ブログにYouTube動画を貼り付ける際、URLに”#t=**m**s”を付けると再生開始時間を指定できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • トップへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんちくわ。
YouTubeが大好きで見てると時間を忘れて、あとで若干凹んでしまう@conchikuwaです。面白いから仕方ないですね(^_^;)面白い動画があるとブログで紹介したくなります。今回はブログでYouTubeの動画を紹介する時に便利なTipsをご紹介しますです!
短い動画ならいいのですが、長い動画の中の一場面をブログで紹介したい場合、どう説明したらいいか迷いますね。

紹介する動画を1分20秒からご覧下さい。って説明するのもなんか分かりづらいですし。

実はYouTubeには再生開始の時間を指定する機能があります。

方法はいたって簡単!

URLの後ろに “#t=**m**s” を追記するだけ!

↓ 通常、YouTubeのサイトで動画は最初から再生されますが、

Youtube2 1

↓ 例えば2分7秒から再生したい場合はURLの後ろに”#t=2m07s”と付けるだけ。

Youtube2 2

すると2分6秒あたりから再生が開始されます。指定した時間より少し早く再生されるのは再生までに少し時間がかかるからだと思います。

ブログに動画を貼り付ける場合も同じ方法が使えます。

まずyoutubeに動画を貼り付ける方法ですが、

↓ 貼り付けたい動画のあるページの「共有」ボタンをクリック。

Youtube2 4

↓ 「埋め込みコード」ボタンをクリック。

Youtube2 5

↓ あとは表示されたHTMLダグをコピーして貼り付けるだけです。

Youtube2 6

↓のようにそのHTMLダグのYouTubeのURLの後ろに”#t=2m07s”と付けると、

↓ 途中から再生されます。ちなみに長州力のひねりを加えたバックドロップ最高ですね(^^♪

↓ サソリ固めもカッコヨス!!

まとめ

いかがでしょうか。

YouTubeの動画の再生時間が指定できるとピンポイントで紹介ができて、説明がしやすくなります!

これからも面白い動画があればこのブログでも紹介していこうと思います!

ではでは。。。

,

コンチクワブログのRSS & ソーシャルページ

  • とてもためになる記事、

    ありがとうございます!
    さんこうになりました